[PR]イケゾ作品|6月上旬より販売開始

幸運の宝石とよばれる人気の天然石

8caf413688b83276a87eed7a92eababa
offical banner

今回は幸運を呼ぶかもしれない人気の天然石について語りたい。

本日の質問

幸運を呼ぶ天然石の通販サイトを教えて下さい

clover 1

宝石商でもあるイケゾエガレ&ロミオ(以下、イケゾと称する)としては、この質問に答えるべきか少しばかり考えたが、あえて読者の信頼に応えるために質問に答えようと思う。

正直なところ「幸運を呼ぶ、或いは幸運を呼ぶかもしれない天然石」という観点で質問に答えることは難しい。

現代宝石学において「幸運」というワードは科学的根拠がないからだ。

fortune telling 1

何よりも上記のスピリチュアルな領域は私たち宝石商の領域ではないからだ。

むしろ占い師や風水師といったヒーラーといわれる業種の領域であり、私たち宝石商・宝飾デザイナーは、その名のとおり宝石の専門家であり、宝石の専門知識しか持ち合わせていないからだ。

また「幸運」という考え方は個々人によって解釈が大きく異なるため、「この宝石が貴方に幸運を呼び寄せますよ」という助言は正直のところできない。従ってこういった助言を求める読者は、業界でいうところのパワーストーン販売においての著名な先生方に助言を求めることをお薦めしたい。

heart 2

上記のような「金運上昇」や「運気上昇」といった風水学的な部分以外の宝石業務の質問ならば、私たちイケゾは読者諸君の知識欲求に応えることができるかと思う。

私たちは幸運鑑定はできないが、統計的に「この宝石(天然石)が市場で大変に人気があります」という助言はできる。

ちなみに人気のある天然石と資産価値のある宝石は、必ずしも同じとは言えないので留意しておく必要があるだろう。

diamond

今回は宝石業界で人気というよりも注目されている資産価値のある宝石を諸君にお伝えしよう。

具体的な宝石名・天然石をあげるのならば、ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、サファイアの四大貴石だ。

Ruby

ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、サファイアが四大貴石と呼ばれる理由には必ず理由がある。

これら宝石・天然石が四大貴石と呼ばれる理由は、やはり資産性、つまりは「資産価値」があるからだ。

sapphire 1

つまり「資産価値があるからこそ人気がある」といえる。

これは人類の過去数百年から数千年の歴史の中で醸成されてきた経済的価値といえる。

tanzanite 1

次に価値がある宝石・天然石といえば、希少性の観点からタンザナイト、パライバトルマリン、ルベライト(レッドトルマリン)、レッドベリル(レッドエメラルド)、アレキサンドライト、アレキサンドライトキャッツアイ、インペリアルトパーズといった新しい宝石だ。

paraiba tourmaline 2
red beryl
参照元:MinDat.org「レッドベリル」より

さらに1カラット以上の美しいルースとしては、世界で10個もないと宝石業界内で評されている超希少石「グランディディエライト」、ドイツの一部地域しか限定採掘されない、ドイツ人鉱物学者「R.J.アウイ」の名を由来とするネオンブルーの宝石「アウイナイト」だ。

grandidierite 1
参照元:Wikipedia「グランディディエライト」より

レッドベリル・ロードクロサイトと並び「アメリカの三大希少石」 と称される、カリフォルニア州サン・ベニトでのみ産出される非常に珍しいコバルトブルーの宝石「ベニトアイト」は、もはや四大貴石以上の価値がある宝石・天然石だといえる。

Hauyne
参照元:Wikipedia「アウイナイト」より

要約すればグランディディエライトアウイナイトベニトアイトの三貴石は、別名「希少三貴石」と呼ばれ、取引価格は鰻上りだ。

benitoite 1
ベニトアイトの原石

この三貴石はまず将来的にかなりの資産価値が出ることは間違いないので、読者諸君が資金的に余裕があれば是非とも購入されることをお薦めする。

money 2

というのも三貴石とも1ct以上となれば、もはやコレクター価格、或いは投資家価格ともいえるほど高額で取引されているからだ。具体例として高品質のグランディディエライトならば、1ctあたりの価格は15万円以上で推移している。

そういえば以前、私たちイケゾのメルマガを登録されたコレクターの方に対して、グランディディエライトを1ctあたり1万5000円の破格値でお譲りしたことは記憶に新しい。

Jeweler 2

宝石商でもある私たちイケゾの姿勢は、お互いの信頼関係が醸成されていることが絶対条件ではあるが、私たちと友好関係を結んだ一族とは何世代に渡り、お取引を行うように心掛けている。

これは欧州の歴史ある宝石商が心掛ける「顧問宝石商」という考え方に影響している。

イケゾはお客様から「私の家には代々専属の宝石商がいるの」といわれることを目指している。

さて話をもとに戻すが、先ほど紹介した三貴石以外にも、すでに市場取引の関係から資産価値が確定しているタンザナイト、パライバトルマリン、ルベライト(レッドトルマリン)、レッドベリル(レッドエメラルド)、アレキサンドライト、アレキサンドライトキャッツアイ、インペリアルトパーズの七貴石も資産価値としてお薦めする。

deal 2

ここで読者諸君が知りたいことはたった一点だと思う。

資産価値がある宝石・天然石を購入するにあたり、「二束三文の価値のない宝石・天然石を買わされたくない」「できれば卸売り価格で購入したい」といった切実な悩みだろう。

信用できる宝石商をWeb通販業者というカテゴリーで絞るのであれば、購入者が希望するならば別費用にて鑑別書料金を払うような販売方法をとっている法人宝石商はまず信用できると思う。

確かに「信用できる」と「卸売で購入できる」というのは別問題ではあるが、卸売で購入できる、つまり宝石・天然石を安く購入したいならば、ヤフオクなどのオークションを有効活用したほうが時間の節約となるため無難だろう。

clock 1

最後に読者の中には私たちイケゾから人気の宝石・天然石を直接購入したいという方もおられると思う。実際に有難いことにそういうお声が多数寄せられている。

friends 1

購入希望者全員が「イケゾエガレ&ロミオが手掛けた天然石・宝石を購入できる」という保証はしない(むしろ保証ができない)。

その理由としては原石加工・研磨はそれなりに時間がかかり、お譲りできる数量というものが予め枠があるからだ。

flowers 2

ゆえにメルマガを登録された方のみに大変に恐縮ではあるが「抽選」という形でご紹介させて頂いている。どうか読者のご理解を賜りたく思う次第である。

イケゾエガレ&ロミオのメールマガジン(ニュースレター申込)|イケゾエガレ&ロミオのジュエリー最新作が届きます。本サイトは新進気鋭のジュエリーデザイナー公式通販。誕生石・天然石の指輪(リング)、ピアス、ネックレス、ペンダント等のジュエリー通販サイトです。
ジュエリーブランド「IKEZOE GALLET&ROMEO(イケゾエガレ&ロミオ)」成立に至るまでのブランドストーリー。二人の王の名を冠する宝飾家が歩んできた歴史を紹介。
ジュエリーブランド「IKEZOE GALLET&ROMEO(イケゾエガレ&ロミオ)」成立に至るまでのブランドストーリー。二人の王の名を冠する宝飾家が歩んできた歴史を紹介。